白ソールのキッズスニーカー。

0

    こんにちは、ミッキーシューズです。

     

    9月に入り、今月来月あたりでお子様の運動会を控えておいでのご家庭も多いかと思います。

     

    私の娘が通う保育園では、運動会は体育館で行われます。

    そのため、園児や保護者は白または飴色ソールのスニーカーが必要です。

     

    大人の場合、入園した年度に一度準備すれば、だいたいは毎年使えるのですが、

    子供はどうしてもサイズアップしているので、新たに必要になるケースがほとんど。

     

    私も昨年、前もって準備していたものがNGで、

    あわてて探すもなかなか手に入らず、いささか苦労しました(靴屋なのに…)。

     

    いま、当店にあるキッズシューズで、白ソールのものがわずかにございましたので、

    ご紹介しますね。

     

    プーマ コートフレックス メッシュ PUMA courtflex v2 Mesh VPS 371758 01

     

    プーマ コートフレックス メッシュ PUMA courtflex v2 Mesh VPS 371758 02

     

    同じ型番の色違いです。

    とっても軽くて、二本のベルクロストラップで甲をしっかり固定できます。

     

    訳あって画像は掲載できませんが、NIKEの定番キッズシューズ、ダイナモフリー。

    こちらの幼児向けで、アッパーはブラック、ソールはホワイト、がございます。

     

    現在は本店のみで営業しておりますので、子供靴はなかなか置けないのですが、

    上履きや体育館シューズのご購入の際など、ご希望があればおっしゃって下さい。

     

    今日もご覧頂き、ありがとうございました。

     

    ミッキーシューズ


    お家時間を快適に。pansy(パンジー)の室内スリッパ

    0

      こんにちは、ミッキーシューズです。

       

      突然ですが、お家で過ごすとき、何か履きますか?

       

      今は素足で涼しく過ごすのも快適ですが、秋以降、室内スリッパは使いだすと必需品になってきます。

      何も履かないよりは抜群に暖かく、台所で立ちっぱなしになる時など疲れ方が全然違います。

      ミッキーシューズのおススメは、何といっても「pansy(パンジー)」のスリッパです。

       

       

      こちらは定番、ロングセラーモデル。

      pansyは左右別々の木型を使っていて、このモデルは手編みで仕上げられています。

      足馴染み抜群で、ソフトな履き心地です。

      ソールには滑り止めがついています。

       

       

       

      こちらもハンドメイドの手編み製法。

      クロスデザインなので甲が高めの方にも。

      約75グラムととっても軽量です。

       

       

       

      こちらは高反発ウレタン素材を中敷き全面に使用したモデル。

      足裏の形状にあうよう立体成型されたフットベッドインソールです。

      手編み製法で、かかとにはショック吸収材が仕込まれています。

      このモデル、海外からのご注文もたくさん頂きました。

       

       

       

      こちらは約4センチとやや高めのヒールがあるモデル。

      高反発ウレタン素材を中敷き全面に使用し、アーチクッションと、

      足指の裏にフィットするフィンガーパッドが入って前滑りを防ぎます。

       

       

       

       

      他にも、色違い、デザイン違いなどございますので、どうぞご覧ください。

       

      →pansyアイテムはこちら。

       

      メンズ用の落ち着いたカラーもございますので、お家だけでなくオフィス履きにも。

      私の夫もデスクワークではこちらを履いています。

       

       

      贈り物にも大変喜ばれるアイテムです。

       

      今日もご覧頂き、ありがとうございました。

       

      ミッキーシューズ

       

       


      Admiral(アドミラル)WATFORD、やっぱりいいな。

      0

        こんにちは、ミッキーシューズです。

         

        アドミラルの定番アイテム、WATFORD(ワトフォード)。

        Tricolor

         

        WH/RED/GRN

         

        当店でも長年取り扱い、現在はお取り寄せで対応している靴ですが、

        改めて画像を見ると、やっぱりいいな〜と思ってご紹介です。

         

        すっきりとしたフォルムに、あっさりとしたデザイン。

        でもどこか目をひくカラー配色とロゴ。

        普遍的な良さがあるなぁと思います。

        10代が履いても50代が履いても違和感がなさそう。

        もちろん男女問わず。

         

        見ているだけでいろんなコーディネートが思い浮かぶ靴です。

         

        皆さまはいかがでしょうか?

         

        今日もご覧頂き、ありがとうございました。

         

        ミッキーシューズ

         


        スクールシューズ、本革か人工皮革か。

        0

          こんにちは、ミッキーシューズです。

           

          新学期を控え、スクールシューズのお買い換えでいらっしゃるお客様が増えてきました。

           

          学校によって商品が異なりますが、この地域の高校指定靴は、

          ローファーの本革か人工皮革、または人工皮革のストラップシューズです。

           

          よくお見受けするのは、本革か人工皮革かでお悩みになるケース。

           

          同じメーカーの型番違いなので、デザインはほぼ同じです。

          (画像は女子学生さん用です。)

          踵部の「ケリ」があるかないかですね。

           

          こちらが本革↓

           

          こちらが人工皮革↓

           

          それぞれ、私見ですが以下のような特徴があります。

           

          本革

           ○人工皮革に比べて高価。

           ○革が馴染んできて、履きこむほどに足なりになる。

           ○人工皮革に比べて丈夫。

           ○革が馴染むまでは、少し履き心地が硬めに感じることがある。

           

           

          人工皮革の良いところ

           ○本革に比べて価格が安い。

           ○雨に強い。

           ○本革に比べて痛むのが早い。

           ○履きこむと、馴染むというより全体的に広がる感じがする。

           

          画像でご紹介している靴に限ってのお話しですが、

          どちらかというと人工皮革の方が足入れがいいんです。

          甲高幅広の方は本革、人工皮革で同じサイズを履くと、人工皮革の方が合う事が多く、

          甲高幅広でない方は、本革ならうまく足が収まって、人工皮革の方はゆるい、というパターンも。

           

          素材の特性で悩むというよりも、欲しい素材の靴が足に合わないときに、さてどうしようかとなります。

           

          本革が欲しくて自分のサイズを試し履きしたら、なんだか足入れが悪い、甲が痛い。

          でもサイズを上げると少し踵が抜ける…という場合は、以下の解決策があります。

           

           ○中敷きを入れる

           ○ソックスを厚手にする(足裏がパイル状になっているものなどはかなり違います。)

           

          人工皮革で自分のサイズを履くとゆるく、サイズを下げるとつま先があたって履けないケースも上記と同様です。

          レースアップシューズ(紐靴)であればフィット感を調整ができるのですが、

          おそらく脱ぎ履きがスムーズにできることから、ローファーを指定される学校が多いのでしょう。

           

          これが通常の靴えらびであれば、同じサイズでも様々な木型、横幅、デザインから

          お好みとお足に合うものを選べばいいので、指定靴ならではの悩みと言えますね。

           

          お買い換えの際は、素材違い、サイズ違いでゆっくりお試しなさってください。

          私どももお手持ちの靴でのお悩みなど、お話しを伺ってアドバイスさせて頂きます。

           

          今日もご覧頂き、ありがとうございました。

           

          ミッキーシューズ



          calendar

          S M T W T F S
            12345
          6789101112
          13141516171819
          20212223242526
          27282930   
          << September 2020 >>

          selected entries

          categories

          archives

          recommend

          recommend

          recommend

          recommend

          recommend

          recommend

          links

          profile

          search this site.

          others

          mobile

          qrcode

          powered

          無料ブログ作成サービス JUGEM